google-site-verification=AYy3ciB7jPP7iF8icy73SNP03Y9hm7cv-DBHbcHmaOw 副業におすすめノートパソコンNECとLenovo を比較してみた - 大人女子の87選

副業におすすめノートパソコンNECとLenovo を比較してみた

ノートパソコン比較
ノートパソコン比較

女性がネットを使った副業、例えば、ライティングやアフィリエイト、ネットショップ開設などをするためにはノートパソコンやデスクトップのパソコンが必要です。

でも、いざ買おうとなると、選び方がわからない。

 

ネットで検索しても知らない言葉、数字がいっぱいで、どれを買っていいかわからないっていうことありませんか?

私もそうだったから良くわかります。 

副業をはじめるまでに、パソコンについての勉強をしなくてはならない。

難しく、時間がかかり、苦手だなぁ、ハードルが高いなぁ、と思ってしまいました。

この記事ではネット副業をしたいけど、パソコンのスペックからしてわからない、先ず最初に何を買ったらよいのかわからないという方へ、ライティングとアフィリエイト歴8年の私が最初に選んだLenovoのノートパソコンと、価格が少し高めだっただけで諦めたNECのノートパソコンを比較しています。

パソコンの記事は数々ありますが、どれも男性向けでわかりにくい、専門用語の意味がわからない、何を示している数字か、それが自分に必要なスペックかわからない方へ

LaviLenovo画面比較

キーボードの打ちやすさ、パソコンの大きさ、軽さ、メモリーの容量、本当に必要だったものにスポットをあててご紹介します。 

 

この一台さえあれば、すぐに副業がはじめられて、とりあえず7, 8年は不自由なくライティングやリモートワークに十分使えるというものをご紹介しますね。 

 

NEC とLenovoのノートパソコンを比較 

LaviLenovo大きさ比較

比較するパソコンはNECとLenovoのノートパソコンです。

画像左が→NEC  LAVIE Direct PM 13.3インチ 

画像右が→Lenovo Think Pad E14  14インチ 

どちらも10キーのついていない、ライティングメインで使う、コンパクトサイズのノートパソコンです。

どちらも副業に欲しい性能を兼ね備えています。

副業に欲しい性能は次の6つ!

副業するのにノートパソコンに欲しい性能6つ

 

副業でライティングやネットショップをするため、ノートパソコンに欲しいポイントは6つ!あります。

 

1)待ち時間なく、サクサク動く、反応の良いパソコン
2)画像も保管するので、メモリーにある程度余裕のあるもの
3)Windows10、Excel、Wordが必要
4)キーボードは浅すぎず、打ち心地の良いタイプのもの
5)14インチで10キーは無し(主にライティングをするので、パソコンのキーボードのホーム位置が自分の体の中心になる方が打ちやすい)
6)目が疲れにくいディスプレイ

この6つのポイントをパソコンのスペックに置き換えると

1)ストーレージ SSD256GB以上

⇒ハードディスクは速度が遅いのでSSD を選ぶべき、数字が大きいほう方がストーレージは大きい

2)メモリー 8GB以上

⇒数字が大きい方がメモリーが大きい

3)プロセッサー COREi5又はi7 以上

⇒数字が大きいほうが賢い

4)Microsoft office付き

⇒最初からofficeが付いていたほうが価格が安くつく、面倒がない

5)サイズは14インチ~13インチ

⇒14インチで10キーはついていないが、ライティングが主なので、10キー無しでOK。

6)ディスプレイは「ノングレア」

⇒ディスプレイは光沢のない「ノングレア」が目にも優しい

 

それでは、6つの欲しいポイント(スペック)を兼ね備えたNECのLAVI とLenovoのThink Pad を比べてみましたので、その違いをご覧ください!

 

NECとLenovoの価格の違い

同じ性能を持ったパソコンだったら値段が安い方が良い

そう思っている方はズバリ LenovoのThink Padの方が安いです。 

 

価格は、セール期間、クーポンなど配布されていることもありますので、お得に購入してくださいね。 

新品を買うなら、やっぱり直販から買う方が安心ですよ。 

NEC ダイレクト

Lenovo 

価格の目安

価格はメーカーの希望価格(定価)から割引が適用されることがほとんどで、セール期間や期間限定クーポンなど、その時々に若干割引率が違ったりしています。 

今はWindows11が出たばかりなので、Windows10が安く手に入ります。しかも、Windows11 に無料でアップグレードしてくれるサービスもあるので、超お買い得な時期と言えますよ。

以下は目安ですが、どの時期をとっても、Lenovoの方がNECよりも2万円前後安く手に入ると思います。 

LAVIE Direct PM550 13.3 

LAVIE Direct PM(X) スタンダードモデル 

NEC Direct価格 送料無料   138,380 円(税込)~

22%オフ後の価格 107,936円(税込み)送料無料

NEC ダイレクト

 

Think Pad E14

ThinkPad E14 Gen 2 – ブラック- マイクロソフトオフィス付き

e クーポン適用後:87,670円(税込み)送料無料

Lenovo 

価格以外にNECとLenovoノートパソコンの違いは2つ!

NECの方がLenovoよりも2万円ほど高いのはどこが違うのか? です。

先ず明らかに違うのが重さで、NECの方が圧倒的に軽いです。

そして、キーボードの打ちやすさ、NECの方が打ちやすいと感じました(ライティング向け) 

では大きさと重さから詳しく見ていきましょう。

大きさと重さ

大きさ

大きさはNECのLaviの方が少し小さい、13.3インチ(左)

LenovoのThinkPad E14は14インチ(右)です。

LaviLenovo画面比較

LaviLenovo大きさ比較

 

NECのLaviの上にA4用紙を置いてみました。

ほぼA4 くらいの大きさですね。

 

パソコン大きさ比較A4 用紙と比較

重さ

先ず、NECのノートパソコンは圧倒的に軽いです! 

NECノートパソコンは822g

Lavi重さ

 

Lenovoノートパソコンは1662g

パソコン重さlenovo

NECのLaviは822グラム、というのはどの程度の重さか?というと、ノートとペンケースに入ったペン、500㎖ペットボトル程度(下の画像をご覧ください)の重さです。 

この程度ならバッグに入れて持ち運びしても重いと感じませんよね

LaviLenovo重さ比較ペットボトル

 

LenovoのThink Pad は1,662gですから、その倍ですね。

軽いと、バッグに入れて持ち歩きやすく、出張や電車バスの移動、シェアオフィスなどで使う時にも使いやすい。 セミナーなどに出席するときもとても楽です。 

キーボードの打ちやすさ 

キーボードの打ちやすさ、打ち心地というか、ライティングをする時にしっかり打ったとわかる打ち心地っていうのが自分の中にあるのですが、NECの方が深くて打ちやすいと感じました。 

LenovoのキーボードはThinkPad以外は浅くて、しっかり感がなく、ThinkPadだけが少し深め。 ただ、ThinkPadと比べても、NECの方が良かったと感じました。 

ライティングを仕事にする人はNECが気持ち良いのではと思います。

まとめ

 

ライティングなどの副業やリモートワークで活躍するノートパソコン選び、わからないから悩みますよね。 

シンプルに必要なスペックのある同等機種のNECのLavi 13.3インチとLenovoのThink Pad 14インチを比較してみました。 

 

価格はLenovoの方が20,000円ほど安い。
重さはNECの方が軽く、Lenovoの半分の重さ。
キーボードの打ちやすさはNECの方が打ちやすく、ライティング向け。 

 

私は半年ほど前に、価格の安さと、仕事(本業)で使っているパソコンと同じで慣れているという理由からLenovoのThinkPadを購入しました。

 

満足していますが、コロナもそろそろ明けて、パソコンを持ってセミナーや出張にという場合に、うーん重いかな、、と思い始めました。 

 

気になるポイントは人それぞれだと思います。

あなたはどちらを選びますか?

NEC ダイレクト

Lenovo 


関連記事

 

Lenovoのノート パソコン!ブログ用に自分で初めて選んだ記録

老後2000 万円問題、女性一人暮らしでも必要?老後資金の貯め方

大人の趣味と副業探し、フェリシモの毎月届く、おすすめ手芸キット5選

フェリシモ「手作りかごキット頒布会」クラフトバンド初心者におすすめ!