google-site-verification=AYy3ciB7jPP7iF8icy73SNP03Y9hm7cv-DBHbcHmaOw 大人女子の気分転換に、いいね、映画鑑賞「アナと雪の女王2」 - 大人女子の87選

大人女子の気分転換に、いいね、映画鑑賞「アナと雪の女王2」

アナ雪2 大人女子の趣味

アナと雪の女王2を見に、映画館へ行ってきました。 

アナと雪の女王は5年前だったかな、子どもが未だ小学生の時に一緒に行き、とてもよかったので、ファンです。 とっても大人女子ですが、アナ雪は好き。 

日々、子育て、家事、仕事、実家の父母の心配をしていると、自分のことは後回しになり、本当にずっと自分の時間を持っていなくて全く潤いのないパサパサの自分になっていました。 

10年以上1人で映画を見に行くということをしていなかったな、と。 今日は家族のための時間でなく、自分のための自分の時間、自分だけの買い物をすると決めて、すごくリセットできました。 

アナと雪の女王2の映画館の混み具合 

上大岡のTOHO CINEMASの平日のレディースデーに行きましたが、当日でもよい席が取れました。 座席は7割くらい埋まっている感じです。 平日なら当日でも大丈夫だと思いますが、土日祝日は予約して行った方が良いと思います。 すごい人気なので。 

アナと雪の女王2の感想 

お話の展開が面白い、前回の謎、どうしてアナは魔法が使えないのに、エルサは使えるのか、お父さんのお母さんの死について、特にお母さんの生い立ちとお父さんとの出会いのところが鍵になっているのが面白かった。 

画像の素晴らしさがまたアップしていて、大画面で見てとてもよかったと思えます。 

アナ雪1の方がお話を全くしらないまっさらな状態なので、ワクワク、ドキドキ感がすごくありましたが、アナ雪2はその点はハッピーエンドで終わるよね、と思ってしまっているのでドキドキ感は控えめでした。 

まとめ

自分へのご褒美に10年ぶりくらいで自分だけの時間をとることができました。 また、明日からリセットしてがんばろうと思えます。 趣味って大事、自分だけの時間も持てるからこそ、家族の世話も気持ちよく見ることができるんだと思えます。 映画って、普段感じることができない感情も思い出させてくれるし、仕事やネットからの情報も2時間ほど遮断するので、リフレッシュしました。 時々こういう時間を作れるように、がんばろう。 

アナと雪の女王の初回版を見逃してしまった方は、Amazonで見ることができます。 初回版を見てからアナ雪2を見るとお話の内容がよくわかって楽しめます。

吹き替え版

字幕版

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

関連記事

イオンシネマで映画がいつでも1000円のクレジットカード は3種類だけ

映画「鬼滅の刃」大人が泣けた感想&映画館のコロナ対策