google-site-verification=AYy3ciB7jPP7iF8icy73SNP03Y9hm7cv-DBHbcHmaOw ふるさと納税 岐阜県池田町 米ミルキークイーン 定期便 寄付、第1回目画像 - 大人女子の87選

ふるさと納税 岐阜県池田町 米ミルキークイーン 定期便 寄付、第1回目画像

ふるさと納税

2019年のふるさと納税、お米の定期便は岐阜県池田町のミルキークイーンの全6回の定期便にしました。
池田町のミルキークイーンは一昨年にも寄付し、2回目です。 お米の粒が小さめで、もちもちしていて、冷めてもおいしいので、お弁当にも最適です。
減農薬栽培なので、とても手がかかるお米をふるさと納税の返礼品として送ってもらえるのはありがたいです。 
本当は12ヶ月の定期便があれば、寄付していたところですが、お米の定期便って6ヶ月が主流なんですよね。 収穫の関係もあると思うのですが、おいしい時期は6ヶ月ほどなのでしょう。 
池田町のミルキークイーンの面白いところは、お米と一緒に送られてくるお手紙、なんともネガティブで笑えるのでご紹介したいです。

第1回目 ミルキークイーン定期便、今年のお米の出来は? 

第1回目の定期便が早速11月に着ました。 

今年の出来は、割れ米もなく、粒がしっかりとしていて、炊き上がりも香り、もちもち感、ばっちりです。 水加減を少し少なめに炊いたので、よかったのかもしれません。 

ミルキークイーンは米自体がやわらかく、精米する時に割れやすいお米です。 

一昨年は少々割れ米が混じっていましたが、炊いてみるとそのおいしさにびっくり!でした。 

今年はよりよくなっていて、割れ米はほぼありませんでした。 

お米と一緒に送られてくるお手紙

白鳥ファームからいつもお手紙が添えられてくるのですが、農家さんの現状も盛り込まれ、大変さが伝わる文面で、ネガティブなのですが、なぜか笑えるので、ご紹介します。 

抜粋をご紹介します。 

”百姓は天候次第で喜んだり悲しんだりと安定しない仕事です。” 

”除草剤を散布した管理機に災難が待っていました。細い田んぼ道から側溝に落ち、クレーン車で引き上げることとなってしまいました。
修理工場への入院は5日ほど必要で、その間、仕事が出来ません。管理機はもう一台あるのですが、7月より長期入院状態で全くのお手上げです。

今年は、コンバインの横転や、草刈作業で車への飛び石事故など災難が続いており、田んぼ部隊には一度神社でお祓いをしてもらう必要がありそうです。”

”1月一杯まではこの状態が続きますが、その間を縫って、ゴルフにも行きたいし、、、”

”先日NPO法人のフードバンクさんに3トンほどお米を寄付しました”

などなど、農家さんのご苦労や社会貢献なども知ることが出来て、このお手紙を楽しみにしています。(笑)

全文は画像をご覧ください。 

まとめ 

お米もおいしいし、お手紙も毎回楽しみにしています。 

白鳥ファームさん頑張ってほしいです。 

【ふるさと納税】【定期便】特別栽培米 5kg×6カ月 ミルキ ークイーン 白米 2019年産

「ふるなび」や「さとふる」にも同じふるさと納税があります。

【さとふる】 を見てみる

【ふるなび】を見てみる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ